NOこと一酸化窒素が勃起不全に与える効果・効能とは

発毛剤のミノキシジル、ED治療薬のバイアグラ、心臓病治療薬のニトログリセリンなどで用いられ、動脈を拡張させて血流量を増やす役割を果たす「一酸化窒素(Nitric Oxide=NO)」

1988年のノーベル医学・生理学賞の受賞対象にもなった一酸化窒素の働きは、勃起不全に悩む人だけでなく、高血圧、生活習慣病などに悩んでいる人にとっても、非常に重要な存在であることがいくつもの研究で明らかになっています。

ちなみに、一酸化窒素の生物機能を発見し1998年ノーベル医学・生理学賞を受賞したアメリカUCLA教授のルイス・J・イグナロ博士は、「バイアグラの父」とも称され、ノーベル賞を受賞しただけでなく数々の世界的な賞を受賞しているほか、自分自身の身体を実験台にして、体内の一酸化窒素を増やす生活の工夫を実践し、64 歳でフルマラソンを完走したという伝説的な人物です。

今回は一酸化窒素が勃起不全に与える効果・効能などについて説明していきたいと思います。

一酸化窒素の産生低下と勃起不全

一酸化窒素の産生が低下すると、人間の体は血圧が高くなったり、勃起不全になったりなど様々な病気を引き起こすことが明らかになっておりまして、一酸化窒素の産生が低下する原因としては、加齢、運動不足、喫煙、偏った食生活などが挙げられます。

pi

画像出典:血管内皮機能 -株式会社 総合医科学研究所-

加齢は別としましても、運動不足、不摂生、偏食、ストレス過多など、心身に悪影響を及ぼすと考えられる習慣が続くと、血流が悪くなって、一酸化窒素の産生が低下し、勃起不全や高血圧を引き起こしてしまうということになるかと思います。

逆に言えば、体内で一酸化窒素の産生を高めることができたり、あるいは産生低下を抑制することができれば、勃起不全を克服できる可能性があるということになります。

実際に、それを裏付ける研究も存在していまして、ブエノスアイレス大学が2010年に発表した研究報告では、果実中に存在するポリフェノールや野菜に含まれる一酸化窒素の働きにより、果物や野菜が高血圧の被験者にとって有効な食事療法になり得る可能性が高いと結論付けています。

参考文献/Hypertension, nitric oxide, oxidants, and dietary plant polyphenols. -NCBI-

一酸化窒素を体内で増やすには?

では、一酸化窒素の産生を増加させるには、どうすればいいのでしょうか?

その答えは、諸説ありますが、一酸化窒素の生物機能を明らかにしたルイス・J・イグナロ博士によれば、大きく分けてその方法は3つあります。(参考文献/NOでアンチエイジング ルイス・J・イグナロ博士)

1.食生活

体内で一酸化窒素の産生を増加させるには、最も重要になってくるのが食生活で、具体的には、チョコレート、緑茶、カツオ節、納豆、ゴーヤ、スイカ、葉物野菜各種(セロリ、パセリ、ルッコラなど)がそれにあたります。

そして、一酸化窒素の産生を増加させるためには、アルギニンやシトルリンを一緒に摂取する方が、より効果的であるという研究もあるとのことで、例えば、上記の食べ物に加えて、アルギニンやシトルリンを含んだ精力サプリメントを活用するというのは、非常に有効な手段の一つになるかと思います。

参考/アルギニンの効果・効能とおすすめサプリ

参考/シトルリンの効果・効能と副作用について

2.運動

体内に一酸化窒素を増やすためには、決してハードなトレーニングが必要なわけではありません。

ルイス・J・イグナロ博士によれば、定期的で正しい運動が一酸化窒素を増やすとのことで、 正しい運動とは、2~3 日に 1 回程度、早歩きでのウォーキングや軽めのランニングを20分程度行えば、十分とのこと。

なお、ハードなトレーニングは逆に老化の原因になったりすることもあるとのことですので、一酸化窒素の産生を増加させるためには、軽めの運動を”継続”することが何よりも重要になってきます。

3.入浴

少し熱のお風呂に入ることは、体内の一酸化窒素の産生を増加させる効果が期待できるとのこと。

入浴には、精神的にリラックスできるという効果もありますので、一酸化窒素の産生を増加させるためにも、シャワーだけでなく、湯船に浸かる入浴を是非、日常的に行いたいところです。

まとめ

一酸化窒素が勃起不全に与える効果・効能について説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

一酸化窒素の産生が増加することに日常的に取り組むことで、64歳でのフルマラソンは難しいかもしれませんが、勃起不全の克服は現実的に十分、期待できるかと思います。

本記事が読者の方の参考になれば、幸いです。

よく読まれている記事ランキング

    1位.私のED克服体験記

    2位.勃起障害・勃起不全対策|精力サプリメント総合おすすめランキング

    3位.アルギニンの効果・効能とおすすめサプリ

    4位.EDとマカの効果 -おすすめサプリメントも-

    5位.EDの仕組みについて

    6位.シトルリンの効果・効能と副作用について

    7位.オルニチンの効果・効能と副作用について

    8位.着色料・香科・保存料がゼロかほとんどない-精力サプリメントランキング-

    9位.安い!低価格で精力サプリを試したい-おすすめサプリメントランキング-

    10位.ピクノジェノールの効果・効能とおすすめサプリ